アメブロ

毒〝だみ〟は、 毒〝出し〟❣️ ()
ハーブの日本代表のようなどくだみは色々と活用できるということで、別名も〝十薬〟(じゅうやく)といわれます。(薬効が10あるという意) どくだみで酵素飲料を作ってみました。 写真の通り、水を一切加えなくても毒だみからこんなにエキスが出て来ます。このエキスは冬の間にカラダに溜まった毒を出し、血液を綺麗にして万病を予防。 わんちゃん の散歩するあたり でなければ今の時期あちらこちらで手に入る手軽な自然のおくすりです❣️
>> 続きを読む

八角(=スターアニス)は頼もしい香り❣ ()
中華料理でお馴染みの八角を石鹸に閉じ込めました。 八角はスターアニスとも呼ばれ、お料理のスパイスとして使う他、お酒の香りづけ、口臭除去などに使われます。 染み通るような強めの香りが弱った気持ちを元気づけます。 便秘にもよく、胃腸の調子を整えたり吐き気も止めるなどカラダのトラブルにも有効。 6月に入りました~ 新しい環境になかなか慣れず、不安定な気持ちを引きずっているときにおすすめしたい頼もしい香りが〝スターアニス〟です。
>> 続きを読む

❝和食❞と香り ()
日本の〝和食〟が歌舞伎や和紙と同様に、ユネスコの〝無形文化遺産〟に登録されているのをご存知でしょうか? 携わるアロマテラピー講座の他に、日本橋にんべんの講師として本格的〝和だし〟の講座を行っています。味覚が敏感な子供のうちに本物を味わってほしいとの願いから、お子様専用講座もありますが、講座で行うかつお節削り体験は、削り器の争奪戦❣️ 削ったかつお節は出汁に〜、出汁をとった出し殻は醤油とみりんで〝 香ばしい〟ふりかけに〜鼻をつまんで何かを食べても全く味気がないように、鼻(かおり)と口がセ
>> 続きを読む

歳の差50歳の プロポーズ ()
ハンガリアンウォーター別名 〝若返りの水〟はご存知でしょうか? 70歳代のハンガリー王妃がこの水を使ってみるみる若返り、隣国の王子からプロポーズをされたという14世紀のお話が伝えられています。 王子は当時20代でした〜。 この水に使われたのは当時の修道院がブレンドした数種のハーブであり、レシピの現代版が再現されています。 4月の〝アロマテラピーを楽しむ講座〟ではこのレシピを使い、少し贅沢なローションを作成中しました また、座学は〝香りの歴史〟。 古代エジプトから現代の日本まで、医学や美
>> 続きを読む

自分で育てる石鹸 ()
オリーブ油など植物油と天然精油そして苛性ソーダのみが原料の手作り石鹸は、仕込んでから1ヶ月の熟成期間すこしのお世話が必要です。 そのせいか1ヶ月の間には愛着もわき、28日後のお風呂時間はきめ細かな泡立ちと天然精油の香りつつまれて格別〜 市販の石鹸にはなかなか戻れません。 手作り石鹸講座は随時行っています。 ご興味をもたれましたらホームページ(アロマテラピーを楽しむ講座)をご覧ください。 ‍♂️ ビターオレンジ ホームページはこちらFacebookはこちらインスタグラムはこちら
>> 続きを読む

しょうがで アロマ温湿布 ()
月例講座の2月は、座学の際にしょうがのチカラで芯から温めるアロマテラピー温湿布を体験頂きました。お湯にすりおろした生姜と天然塩を溶かし、手拭いやタオルを浸して患部を湿布。 毒素や疲労物質・痛みを取り除く効果に優れているといわれており、昔から広く伝わる手当法です。 いまは生姜の精油が( エッセンシャルオイル)販売されており大変便利❣️ 洗面器やボールに熱めのお湯をはり、3滴程度たらしたらあとは先程と同じ、タオルを浸して患部を湿布するのです。首や肩、お腹や背中、足の疲れにはふくらはぎをく
>> 続きを読む

アロマテラピー検定 あす(3/4)申し込み締め切りです ()
写真は今回誕生したアロマテラピーアドバイザーさんです❣️ アロマテラピー検定は年に2回、5月と11月に行われています。 今年5月は12日(日)、受験申し込みは2/1〜3/4で、インターネット試験。 検定を主催するAEAJ※では現在、検定申し込みで当たる記念プレゼントキャンペーンを実施中です❣️※(公社)日本アロマ環境協会 さらにアロマテラピー検定1級合格者全員に〝アロマテラピーアドバイザー公式テキスト¥2,200〟をプレゼント❣️詳細はAEAJのHPをご覧下さい。 検定合格後
>> 続きを読む

芳香剤が入浴剤に❣ ()
数ヶ月前に当教室アロマ講座で作った天然塩の芳香剤です。 色は食紅、香りは各自の好みで精油をブレンドしていただきました。 同じ材料を使っても出来上がりは三者三様…。 2ヶ月が過ぎ芳香剤の役目を終えたので、このままバスソルトとして利用します。 ほんのり残っているエッセンシャルオイルの香りでお風呂タイムはリラックス。 さらに塩の発汗作用がこの時期悩まされる〝冷え〟に効果的❣️ お風呂から上がったあとも湯冷めしにくくさらに安眠を促します。 浴槽に入れる量は大さじ2杯くらいが適当〜
>> 続きを読む

【放課後アロマ教室】 ()
埼玉県桶川市では小学校の放課後教室にアロマテラピーが取り入れられています。 家のなか…学校…職場…帰り道… 子供もおとなの私たちも毎日たくさんの香りに囲まれてくらしています。 かおりってなんだろう? もしもかおりがなかったら? 地球とかおりはどんな関係? など、教室では植物のかおりについて優しくまなび、代表的ないくつかの香りを嗅ぎ比べします。 子供たちは植物のかおりが大好き❣️ 香りで脳をくすぐったあとは、頭脳明晰作用のある精油をつかったアロマクラフトづくり。 ☘️ 放課後アロ
>> 続きを読む

アロマテラピー アドバイザー ()
アロマテラピー検定は年に2回、5月と11月に行われています。 2323年は11月5日に終了いたしました。 検定合格後取得できるプロフェッショナルな資格に〝アロマテラピーアドバイザー〟があります。 安全なアロマテラピーの楽しみ方を一般の方にアドバイスできるこの資格は、仕事の幅を広げたい方に是非おすすめ❣️ 講習日のご相談は随時受付しており、3時間の講習で即日履修証明書が発行されます。 ご興味を持たれたかたはHPをご覧下さいませ
>> 続きを読む